子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

児童養護施設、小学校、教育系大学、教育実習、療育施設などで経験した事柄を連ねる、徒然なるままにが過ぎるブログ

ぼくらのたからばこやさん

アダルトチルドレンの原因と判断基準を、素人が考察してみたから聞いてくれ

「大人のなかにも、いつまでも甘えていたい子どもが住んでいる」 アダルトチルドレンをご存知ですか? アダルトチルドレン(AC)について、皆さんはどれ程の知識をお持ちでしょうか。 ご存知ない方は、ぼくよりうまーくまとめてくれているサイトがたくさんある…

オンラインサロン終了のお知らせと、カウンセリングルームへのお誘い

「始まったり終わったり、また始まったりしてもいいよねぇ」 こんにちは、ハルです。 季節が深まってきて、空気に夏独特の匂いを感じるようになったね。 今日はあなたにお知らせとお誘いがあって、こうして手紙を書いています。 相変わらず変わり続けていく…

子どもの金銭感覚とお小遣い。父の働く姿に温もる100円玉の価値

「父のボールペンに憧れた、あの日のぼくが学んだこと」 子どもに渡すお小遣いっていくら?金額に悩む? 「あれほしい!買って!」 子どもに言われがちなワードです、よくある、よくある。 お金は大切です、それを子どもにもわかってほしい。 働くことは予想…

小学校でシャーペンの使用が禁止される理由は?なぜ鉛筆で教育がしたいのか、一教師のぶっちゃけ話

「理由は多々あれど、結論のポイントは“比較的”と“合理的”」 小学生時代、鉛筆のみの使用がルールではありませんでしたか? 学校には様々な「してはいけません」が存在しますが、小学生に課せられがちなのはこのルール。 シャーペンは持ってきちゃいけません…

児童養護施設の入所理由とその割合

「天涯孤独の少年少女、ぼくの施設での比率は圧倒的に少ないんだ」 現役児童養護施設職員から見た子どもの過去と入所理由 児童養護施設には、様々な理由で家庭にいられない子どもたちが一緒に暮らしています。 しかし、全員が全員「親がいない環境」にあるわ…

性分化疾患、男女という性別の境を生きる心と体のリアル

「いやぁ、ぼくはあくまでもただの男なんだよね」 性分化疾患(IS)を生きるぼくの体と心の性自認 皆さんご存知の通り、ぼくは体の性別が不完全なまま産まれてきた個体であります。 性分化疾患、ISなどと呼ばれているアレです。 詳しくは「性分化疾患 何」など…

「教育」と「福祉」の違いは何か?教育者のぼくは何者か

「教育は恐ろしいことだ、最大級の愛情をもって洗脳することに相違ない」 ツイキャスコメントからの何気ない質問 最近始めたツイキャスに、とある質問が届きました。 「ハルせんせーにとって、教育とはなんですか?」 そのときは即答できずに、うーん……ちゃ…

下の名前で呼んでほしい!簡単な自己紹介の方法はこれ!

「自己紹介のやり方。呼ばれたい名前で呼んでもらおう」 さてさてー、今日は質問箱に届いた質問に答えていくよー。 何を聞いてもいい質問箱なので、よかったらみんなも質問してみてね。 →ハルせんせーの質問箱です | Peing -質問箱- 質問者さんからの質問 は…

発達障害に関わる大人に聞いてほしい叫び

「なんでもできる、と言うけれど」 ぼくの職業は「児童養護施設のせんせー」です。 児童養護施設では、発達障害を持つ子どもがその多くを占めます。 子どもたちが自覚していたり、まだ未自覚であり未カミングアウトであったり、その在り方としてはとても様々…

びじゅチューン!にめっちゃハマる!!ユルくてシュールでクセになる!!

雨の日。 外で遊ぶことのできない子どもたち。 小学生はレゴで建築と宇宙戦争に勤しみ、中学生は今施設内で流行っているボードゲームで盛り上がっていました。 そんな平和な昼下がり、高校生部屋でおやつを食べながら談笑していたひとりが 「ハル君くんめっ…

マイノリティ雑誌まもなく発行!協力してくださったライターさんや詳細など

マイノリティ雑誌まもなく発行! 長きに渡って計画してきた「マイノリティ雑誌」。 レイアウト、編集も終わり刊行の目途が立ちましたので詳細をお知らせいたします! →発売開始しました!! 雑誌到着ツイートありがとうございます( ;∀;)感無量とはこのことだ…

無意識のジェンダーバイアスを取り除く~学校での性別への固定概念~

ハル、性教育の好みを話す 突然ですが、ぼくの「好きな先生」のお話をします。 ぼくは 「みんな平等になるようにしようね」 という教育をする先生ではなく、 「みんな違うことを受け入れていこうね」 と教えてくれる先生が好きです。 性教育の分野でも、それ…

幼児用ハーネスと児童養護施設の子どもたちの日常

ハルです。児童養護施設でせんせーをしています。 今回はTwitterに日々綴っている「児童養護施設の日常」のなかで、140字以上で書き留めておきたい出来事があったのでまとめてみました。 自分のための備忘録でもある。 毎日変わりゆく、変わらない子どもたち…

そもそも社会復帰とは何なのか、近くのみんなに聞いてみた

「社会復帰」という言葉を問う 病気や障害で休養中、療養中の方、引きこもりや不登校などがよく目標にされている「社会復帰」。 今回、この「社会復帰」とい言葉の意味と状態について、生の声を聞かせていただきました。 ぼくのTwitter(@harusennse___)で…

ここはいつだって「選ばれる側が主役」の世界だ。

考えるお時間 ハルせんせーのLINE@にてときどき配信される考える時間のコーナー 今回は 「選ぶ側」と「選ばれる側」、どちらが主人公(主役)か? というお題にハルせんせーが答えてみました。 この問いかけは「答えのない問い」です。 自由に答えたあなたの思…

友達に劣等感を感じる……コンプレックスをなくす、ぼくの考え方!

友人と一緒にいるとき自分のことを「クズだなぁ」って思ってしまいます。他にも色々な場面で、ものすごく劣等感を抱いてしまいます。劣等感ってあまりよくないものですか?質問箱に届いた相談に答えます。

「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロンのご招待

はーい、ハルです。 「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロンのご招待にあがりました。 「ぼくらのたからばこやさん」オンラインサロン概要 ●日程 2018/10/1~LINE@にて随時イベント日程を配信 ●内容 ①ハルせんせーのSkype「じゅぎょう」が受けられる…

ぼくらが学校を作るのもえぇんやないか?~たからばこ計画~

「目的を忘れちゃあならんよ」 学校ってさぁ。 そもそも命をかけて行くような場所ではないよね。 勉強したいとか、居場所作りたいとか、社会を見たいとか、そういう、「生きる」に前提があって通うところなのよ。 学校が未来を奪っとるんは本末転倒なんよ。 …

インナーチャイルド甘やかし計画!ハルと泊まろうプロジェクト(案)

「自分のなかで静かに泣く子どもと、やさしく手を繋ぐ毎日」 自己肯定感を上げるには、インナーチャイルドを育て直す必要がある? Twitterを始めた頃から何通も届く悲痛な声。 「自己肯定感を上げるにはどうしたらいいの?」「自分に自信が持てない」「何も…

自分に甘い……意志が弱いあなたが強い意志を持つ方法とは?

最近YouTubeデビューしたハルです。 その内容をやっとこさ記事にまとめました。 ツイキャスで公開収録をさせてもらっている相談会、実は原稿がありません。 まさかのぶっつけ本番公開収録してから、記事に起こすハルせんせー。 そんなぼくらしい?内容の動画…

地震や台風、大雨冠水など、災害緊急時に本当に必要なものは

「強烈で鮮烈、かつ極彩の拠り所を」 なんだか最近、日本はもしかしたら沈没するんじゃなかろうか、と疑うほどの災害が増えています。 各地で頻繁に起きる地震。 それに伴う津波の甚大な被害。 大雨による浸水、冠水。 異常気象で真夏日が続き、かと思えば冬…

第三回「ぼくらのたからばこやさん」ツイキャス公開収録レポート

「モスバーガーのライスバーガーは焼おにぎりですか?」 ツイキャスざっくり内容一覧 難病を抱えている、生き地獄を脱したい 学校に行きたくないときの対処法 病気や悩みを親に伝える方法 教育と福祉の違い ハルにとって教育とは? 性的虐待の後遺症 こんな…

クワイエットアワーって何か知ってる?~感覚過敏への支援と配慮~

感覚過敏の皆さんの快適なお買い物を みなさん、「クワイエットアワー」という言葉をご存知ですか? // クワイエットアワーとは 時間を決めて、店内のあらゆる「刺激」を最低限に落とす、自閉症や発達障害、感覚過敏に配慮した取り組み。 主にイギリスで取り…

第二回「ぼくらのたからばこやさん」ツイキャスコラボ感想レポート

「方向性は真逆だけど真の部分は同じ気がする」 内容と感想 今回のキャスは、ぼくのやりたいことをやる、という自己満足甚だしい回でした(笑) フォロワーさんとコラボして、ハルの聞きたいことを聞いていく、ってな流れに。 コラボして下さった方々、定型と…

心を楽にして生きるためのぼくなりの考え方!ぼくが「しない」7つのこと

「そうして楽(らく)に生きているぼくが、皆の道標になればと思っています」 「ハルせんせーの生き方のコツを教えてください」 というコメントと、 「生きている間にやっておいたほうがいいことは何ですか?」 というコメントが同時にもらえたぼくが考えた、…

子どもからいじめや嫌がらせの相談をされたら大人としてどう対応する?

「せんせーは守るよ、大丈夫だよ、を多く伝えたいな」 教育界のみならず、人が集まる場では共通の問題「いじめ」。 昨今この「いじめ」による被害が多く報告され、実害として不登校や精神疾患などを引き起こし、社会問題となっている現実です。 ぼくは「いじ…

第一回「ぼくらのたからばこやさん」ツイキャス相談会感想レポート

「人類ほぼキュウリだから心臓動かしてるだけですごい」 ツイキャス相談会ありがとうございました まず、 6/23(土)、6/24(日)に予定されていた「名古屋オフ相談会」の延期 誠に申し訳ありませんでした。 スタッフ側のセキュリティに対する考えが、まだまだ甘…

人生甘くないな…障害や疾患、家庭環境等で人生ハードモードなあなたへ

お待たせいたしました、ガムシロップのハチミツ割りでございます 発達障害や身体障害、精神疾患や複雑な家庭環境など、人それぞれ人生にハードルはつきものです。 ハードルの高さと数は人それぞれで、跳躍力も人それぞれで。 でも誰にでもある、ハードモード…

イイ歳した大人たち、サプライズ誕生会をやる。

「おめでとう!が言える幸せをぼくらにくれてありがとうな!」 誕生日サプライズパーティープロジェクト発足 先日、ぼくの身内の誕生日がありました。 当日は結構多くの人数が時間あるよーとのこと、こりゃサプライズパーティーやるしかない。 暇のある仲間…

児童養護施設の現状~衛生面編~ 実録!本当はこんなところ

「ちょっとした誤解と偏見をちょっとずつ解いていきたい」 児童養護施設。 皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。 児童養護について、なぜか義務教育では詳しく習えません。 知ろうとしなければ知ることが難儀なのに、物語の題材としてよく扱われる児…