子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

児童養護施設、小学校、教育系大学、教育実習、療育施設などで経験した事柄を連ねる、徒然なるままにが過ぎるブログ

ぼくらのたからばこやさん

2017-09-29から1日間の記事一覧

発達障害児や他学年との遊び方を探す小学生たちのお話②

「苦手があるのは当たり前やん」 前回の続きです。 www.kodomotosensei.xyz 特別支援学級のうーくんとたくさんのお友達が、みんなで楽しく遊ぶためにお互いを考える瞬間をどうぞ。 「うーくんおいていってる」 6年生男子龍樹(たつき)の言葉に、周りの注目が…