子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

子どもが僕らを素敵な先生にしてくれる。

児童養護施設、小学校、教育系大学、教育実習、療育施設などで経験した事柄を連ねる、徒然なるままにが過ぎるブログ

ぼくらのたからばこやさん

2018-03-19から1日間の記事一覧

子どもの極端な偏食と食べ物の好き嫌いを改善する方法を考える

「その子が生きにくくなければ、食べられなくてもよいのだと思うのです」 誰にでも苦手な食べ物ってありますよね。 食べられないわけではなくとも、できれば食べたくない、必要がなければ口にしないという食品がありませんか? ぼくは食べられないものこそあ…